投稿

19.JR阿佐ヶ谷駅の再開発をきっかけとし、収益マンション(8.8%、13,800万円)を購入後、改修した再生案件

9.2021年、大江戸線の延伸をきっかけに区分マンション(8%、2,000万円)を購入した案件

8.相続で譲り受けた豊島区千早の空き家を6年間の賃貸運用後、長期譲渡所得として、売却

23.将来の相続を見据え、資産性が落ちにくく再開発で湧く、渋谷駅徒歩圏の戸建(6%、9,600万円)の再生案件を購入

2.2019年の大型台風補助金を使い、築古アパート(12%、6,200万円)の大規模改修を行い、安定稼働に導いた事例

28.埼玉県さいたま市にある区分マンション(1,600万円)を任意売却し、その後も住み続けらた案件

18.池袋駅再開発と最寄り駅の駅舎のリニューアルを含め、豊島区への人口流入をきっかけに改修後の保有を狙った再生案件

27.2019年、中野区にある築古で空き家になった実家を整理・改修し、売却(3,200万円)した案件

5.相続で譲り受けた中野区野方にある空き家を妹家族が住む注文住宅へ

3.東京、練馬区にある低層階店舗付きマンションを購入後改修し、リースアップした再生案件