13.アベノミクスをきっかけとした外国人投資家がビル(7.4%、38,000万円)を購入し、改修した案件

12.2027年まで続く、JR渋谷駅の大規模再開発をきっかけに、幹線道路沿いのビル(11%、15,000万円)を購入した案件

11.2020年のJR山手線新駅『高輪ゲートウェイ』をきっかけに、投資用区分マンション(7%、2,000万円)へ投資をした案件

10.ローンが払えず、売りに出ていた葛飾区の駅1分、商店街沿いの葛飾区にある低層階店舗付き共同住宅を購入した案件

9.大江戸線の延伸をきっかけに区分マンションを利回り8%、2,000万円で購入