1. TOP
  2. サービス
  3. 火災保険・各種補助金申請

火災保険・各種補助金申請

安心・迅速な各種申請

ドローンや赤外線カメラも用い、申請を速やかに実施し、提携業者による改修工事も可能です

教えて頂いた状況を踏まえ、現地にて被災の状況を目視で確認いたします。

立地状況や目視だけでは確認できない場合にはドローンや赤外線カメラを用い、被害の状況を確認いたします。

当社では2017年から2020年の台風や地震災害による保険の申請を積極的に行っており、計70件以上、5,000万円以上の損害保険金の承認を得ています。安心してご相談ください。

ご相談からの流れ

まずはご相談ください

オンライン相談のご予約をしていただくか、お電話(03-6809-1804)または相談フォームよりご相談ください。建物の住所や被災状況を教えて頂きます。また、建物だけでなく、テナント様にも被害がある場合には合わせて教えてください。なお、保険会社に代理で申請を行うため、火災・地震保険証券の写しをメール等で頂きます。

現地にて、被災状況の確認

教えて頂いた状況を踏まえ、現地にて被災の状況を目視で確認いたします。立地状況や目視だけでは確認できない場合にはドローンや赤外線カメラを用い、被害の状況を確認いたします。

被害報告書や見積書の作成

現地の調査を踏まえ、火災保険会社に被災状態を報告します。その後、建物の全景と近景、そして、自然災害によって被害を受けた個所の写真と図面、工事の内容とお見積書を作成し、報告いたします。なお、現地調査の結果、災害による被害がない場合には保険の申請はできません。その場合でも、調査費用等の請求はありません。

保険会社への申請と鑑定人による現地立ち合い調査

作成した報告書を保険会社に提出いたします。その後、保険会社が選任している鑑定人の方が現地を調査する場合があります。その際には、オーナー又はテナント様にご協力していただく可能性があります。

保険会社から指定の口座に入金

災害の内容とその改修見積もりに関して、質疑が行われた後、損害が認定されると保険会社から火災保険損害保険金がオーナー様の指定した口座に入金されます。なお、入金までのスケジュールは災害の大きさ等様々な条件により、その都度変わってきます。

入金確認後、工事業者へ修理を依頼

振り込まれた保険金を用い、保険適用工事を実施します。オーナーの負担は実質ゼロ円の場合もありますが、損害認定金額により異なります。なお、改修工事は弊社提携の業者様と責任をもって行います。保険金では工事費用が足りない場合などはその都度、確認し、工事を進めさせて頂きます。

不動産のお悩み、お気軽にご相談ください

03-6809-1804 
8:00-23:00