お客様実例:資産運用や相続対策として不動産運用中

60代男性 自営業
資産運用や相続対策として不動産運用中

将来の相続と人口減少が続いても賃貸ニーズがあり、資産性を考慮し、都心5区の戸建に限定して、購入していきます。

2019年に、お客様の紹介で相談を受けた方です。自分の事業からは既にセミリタイアしており、将来の相続を見据え都心で不動産投資をしていらっしゃいました。

物件個別だけでなく、我々の行っている再開発エリアへの投資を気に入ってもらい、渋谷駅徒歩圏の戸建を購入してもらいました。銀行が行う担保評価から乖離がありましたが、道路付けがよく、整形地であったため、立地的にも流動性があり、今後も資産性が落ちにくい物件として、リノベーションを行う前の戸建を購入してもらいました。

現在はお孫さんが生まれ、そのお世話に大忙しなようですが、資産運用は着実にやっていきたいと鼻息を荒くしていました。