1. TOP
  2. 企業情報
  3. 代表挨拶

代表挨拶

「お客様にとって、何がベストか?」

2013年に株式会社リビングインの事業を立ち上げ、『不動産に係る失敗を整理・分析し、再現性の高いサービス』を目指し、これまで活動してきました。不動産という資産の性質上、短期的な売上以上に「お客様との長期的な付き合い」を重視し、お客様の住まい全体に携わっていく中で、会社自体も大きく成長させていきたいと強く思っています。

「人生をもっと謳歌するため」、「5年後、10年後の経済的な自由の獲得に向け」、「中長期でインカムゲインだけでなく、キャピタルゲインも得る」そういったニーズを持つお客様に向け、特に東京都内で行われる再開発計画の質を調査し、現地を実際に確認し、不動産投資とその後の運営や売却をサポートしています。

なお、10年や15年の経験だけでは足りない部分は以下2つの事を忠実に実行し、補っています。

1.再開発を利用する

我々のような小手不動産業者が大きく街を変えるのは現実的に不可能なので、賢く大手不動産業者の小判鮫投資を続けています。特に、現金化しやすい三億円以下の小振りな不動産に集中してサポート行っています。なぜなら、再開発を行うには巨大な資本やネットワークが必要と言うのもありますが、私が何かを企画するよりも大手の動きを観察し、良い計画に不動産投資を行う方が賢いと思うからです。

なお、東京都内で活発に開発が行われそうなエリアに関して、再開発計画の質や分析は不動産市況ウォッチで分析しています。

2.失敗を生かす

お客様の理想の投資や生活は無限にパターンがありますが、失敗にはいくつかの決まったパターンがあると思っています。その内、いくつかを押さえることで大きな失敗や損失を押さえることが出来ます。立ち直れない失敗を避けていれば、いずれチャンスが来ると思っています。

なお、自宅の問題無料相談所アットリビングでは、失敗を基に騒音、敷金精算、住宅ローン債務整理等を解消しています。

私自身、2003年から不動産鑑定評価事業に関わり、金融機関が持っている不良債権の評価を中心に不動産担保ローンや不動産投資を行ってきました。個人的には、2011年の大地震を目の当たりにし、家族ともっと一緒に居られる時間を作るため、不動産投資を開始しました。東京都内の再開発エリア特化の不動産に投資後、2020年に資産の入れ替えを行い、現在も保守的に運用中です。

今後もお客様と一緒に安定的・持続的成長を続けるため、日々努力していきます。

不動産のお悩み、お気軽にご相談ください

03-6809-1804 
8:00-23:00